ラジオの生放送でしゃべってきました

RSKラジオの公開生放送で旅とインテリアをテーマに10分間話してきました。

昔からある「住みたい住まいの話」コーナーで、私がインテリアコーディネーターの二次試験対策を勉強していた頃、図面の添削をしてくれた建築士の先生も出ていたので、その「住みたい住まいの話」に自分も出るのかと思うと、感慨深くとても緊張してました。

好きなことをしゃべればいい気楽な女子トークみたいなものなので、スピッツの旅の途中が流れてからの打ち合わせなしでぶっつけ本番です。
普段は人通りの少ない商店街の公開スタジオなのに、祝日でギャラリーがいました。でも緊張しすぎてギャラリーは眼中になしでした(笑)

終わってみると一瞬だった10分…考えていた内容の半分くらいをトークしたらベテランアナウンサーの奥富さんがうまくまとめて締めくくってくれました。さすがプロ。

人前で話すことや文章を書くのは苦手だけど避けずに挑戦しよう、と思い切ってラジオを経験できてよかったです。何事も経験ですよね。最初は本気の震え声でしたが…(笑)

旅とインテリアのお話については、明日のブログに続きます。