はじめの一歩。開業届とフリーランス。

ブログ(Webサイト)を始めることにしたのは、フリーランスとして"キーノ インテリアデザイン"を開設したから。

「開設」とかいうと大げさに聞こえますが、税務署に「開業届」を出すと開設です。フリーランスのインテリアコーディネーターは屋号があっても開業届を出さずにお仕事をされている人も多いのではないかな?と思います。
開業届を出したのは、フリーランスのインテリアコーディネーターとしてお仕事していく事を決意表明したかったから。
自分の中だけで屋号やら野望やらどんなに考えていても行動しないと前に進まないので。

フリーランスになったからといって、インテリアコーディネーターとしての自分の存在を知ってくれている人がいなければインテリアのお仕事のご相談もされないので、まずはできることからコツコツと。その第一歩の「開業届」です。

プレゼンテーションや絵や図面など、完璧でないと人に見せるものではないという考えを10代の頃から持っていまして、今もお仕事に関しては『最良のプランはひとつ。"とりあえず"みたいなプランをお客様にお出しして反応を見て手直しをするような仕事をしてはダメ』と思ってます。

でも。自分自身の事で色々なやりたい事って「できるようになってからやる」では、いつまでたっても一歩がふみ出せない。「できるようになりたいからやる」って考えてとにかくやってみるのが大事だと思うんです。完璧を目指さない。

・考えるのはみんなずっと考えてる。まずちょっと声にだしてみる。
・見たいときに見る。やりたいときにやる。
・自分で実際に見ないとわからない事がある。やってみないとわからない事がある。

こんな風に思って行動してます。考えるよりまず行動。

長くなってしまったので続きはまた明日。