滋賀で近江鉄道乗り放題。お~み満喫パスの旅に行ってきました。

幼稚園時代からの友達と女3人列車の旅に行ってきました!
夏が終わる前に、景色が良くて美味しいもの食べれる所に行って、笑おう!ってことで。

車で静岡まで飛ばして富士山弾丸旅か、滋賀の近江鉄道乗り放題でサイコロ振って出た目で降りてみる旅が候補になって、普段やらないことをしようってことで列車の旅に決定!

近鉄で奈良~京都まで行くのは普通すぎるという理由でJR奈良から出発。
ICOCAが使えないのに現金持ってくるのを忘れていて、お金をおろせるコンビニもなくて友達にお金借りましたww間抜けだ

JR関西本線の車窓からの木津川沿いの景色がびっくりするほど良くて、列車と並走するバイクの人に手を振ったり、出発直後から遠くまで来たような旅気分を満喫。
柘植(つげ。三重県伊賀市)でJR草津線に乗り換えて5駅目の貴生川から近江鉄道に乗り換えて乗り放題の旅!行先も何も決めずに列車の中でワイワイ言ってサイコロ振って。
しかもサイコロの目の出た駅で降りないわがまま発動して、とっても自由な旅でしたw

列車を降りてからは最高に良い天気で暑すぎたので、黙々と歩いて汗だくに…海に行くより日焼けしましたw
近江鉄道の「河辺の森駅」の駅前の道が舗装でも砂利でもない、草!
草だらけのあぜ道みたいな道だったのが今回の旅で一番印象に残るくらい衝撃でした!歩くと草のいい香りがする道。
wikipediaで河辺の森駅について見てみたら、近年の一日平均乗車人員の推移が6人~14人と書いてあって、それもすごいなと驚きつつ「河辺の森駅」というより「田んぼの中駅」だなって思いましたw

近江鉄道の列車・バス・ロープウェイが乗り放題だったので近江八幡ロープウェイやバウムクーヘンのラコリーナに行ってのんびり旅を終えました。

今回は行かなかったけど、近江ビア電とかパラグアイオニバス試乗会(体重制限が30キロ、無理ww)とかびわ湖テラスとか、滋賀には楽しそうなところがたくさんあって、また友達と笑いに来る楽しみができた、滋賀の旅でした♪