ただいま?こんにちは?の実家

友達と日帰り旅行に行くために3カ月ぶりに奈良の実家へ帰ってきました。
高速道路でも新幹線でも岡山の自宅から約2時間半の距離。
実家で暮らしていた時間より、実家を離れてからの時間の方が長くなって
実家に来ると「ただいま」と「こんにちは」との中間くらいの気分。

実家の母屋は5年前に建替えて新しくなったけど、広縁でつながっているお風呂、洗面、トイレ部分は丈夫な作りで母屋より新しいからという理由で建て替えをしていない。
60年前に新しかった建物なのですごく古いw
改めて見ると、こんな風な家だったんだ~と思う部分があったり。

洗面所の水栓。ちゃんと水がでます。

お風呂のシャワー。出るのかどうかわからないw

縁側のカーテンレール

昔、当たり前のように自分が暮らしていた家も、離れて長くなるといつの間にか非日常になっている。
それでも、親の顔をみて話を聞いたり、ゆっくりしていると昔にかえったような懐かしい感じがして、やっぱり実家は良いな。