インテリアコーディネーターの仕事とは

「インテリアコーディネーターってどんな事するの?」
「壁紙とかカーテンとか?」

そういう感じで思ってる人が多いかな?
と思います。イメージのわかりにくい職種だなー(笑)

それぞれのインテリアコーディネーターでやっている範囲が違うからっていうのもあるだろうし、
インテリアコーディネーターとか、会ったことないしっていうのもあるかな??

呼んで下されば会いにいきますよー!

私の場合は、
新築のプランニングもお庭のガーデンデザインも、エクステリアプランニングも
リノベーションのプランニングも、照明の計画も、床、クロス、カーテン、照明器具、
色々やってます。

で、一番大事だと思うのは、お客様の「生活をデザインする事」だと思ってます。

美しくカッコいいと思える空間・インテリアにするのは、当たり前の事であって、
それよりももっと大切なのが、お客様の暮らしがより良いものになっていくようにすること。

お客様自身も思ってもいなかったようなことをヒアリングでくみ取っていくこと。
気持ちに寄り添う共感力や伝える力も大切。
ささいな事でも、お客様に「頼んでよかった」って思っていただけるようなお仕事。

より良いお仕事をしていきたいです。っていうひとり言。(←まじめ)